千尋の雑記帳

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばし旅に出ておりました。

未分類

前回の横浜でかけより、ここ数日。
仕事での鬱憤と自分の我慢の限界により、


DS版エス○○リス、買ってクリアしちゃいました(苦笑)


アクションRPGということで、
勝手に自分で壁を作り、悩みに悩みましたが、買ってよかったb


睡眠時間と体調を削りましたが、
おかげで気分は爽快。

これで心置きなく、
進まなかったサイト作業に移れます(謝)

やってみたゲームの感想は続きより。(ネタバレも含んでいるので気になる方は見ない方がいいかも)
15年ぶりということでリメイクされたエストポリスですが、
コマンド式戦闘の普通のRPGからアクションRPGへ変更されたことで
感じた違和感というのは実際懸念していたほどでもなく。

アクションRPGになったことで、
旧作のダンジョン特化といった感じでのゲームにはなってましたが、
むしろその中の謎解きにもパズルにもにた『しかけ』が、
時にいらっとさせられながらも解けたときの爽快感・・・・久しぶりに頭を使った(情けない)満足感を
もたらしてくれて。
気にしていた戦闘もさほど難しいほどでもなく、やられても自動的にレベル5UPして再挑戦できるシステムのおかげで、さほど苦痛でもなく、シナリオの方に集中できたかと。

大まかなシナリオの流れは変えてなくて、終わったときのEDまでの流れはやっぱり今回も泣いた・・・。


ネットや自分の記憶を辿ってみても、
細かいところ(イベントやキャラクターデザインやシステム(カプセルモンスター等々))は変わっていたりしていたけれども。
とりあえずは全部が自分の許容範囲で。
(キャラデザは今回の方が好きかも→なんせ、旧作のマキシムはオール○○○にしか見えなかった・・・・)
曲については前述したとおりだし、プレイ中にあれ?とひっかかりはシステム的に感じるときはあったけれども、
ほとんどそのシステムにはお世話にならなかったので(なっても気にならないくらいにはまってた?)
個人的な意見としては、普通に面白かったなと。
曲の使用どころも変えてあったので、その辺は新鮮でした。


ただ、2週すること前提に作られているので、
真のエンディングは2週目のようだし(久しぶりにゲームの攻略本を買ってしまったv)
い○しえの洞窟は、1週目は全階開放されていないし。
気になること満載なので、2週目も確実。

とりあえずクリアして今はおなかいっぱいなので、しばしサントラで余韻に浸りつつ。
サントラや特典についてた(特典内容の、曲、ドラマ共にサントラに完全収録されてます)ドラマでキャラクターたちの世界を満喫してきます。



最後に。
キャラクター同志の会話・・・話の展開は全体のストーリーがオーソドックス且つシリアスなのに対し、
非常に突っ込みどころ満載で非常に楽しい作品であったことは記しておきます。

1週目やった感じでラスボスへ向かう展開は旧作とは若干変更してたけれども、
今回のメイン二人の感じだとまぁありかと・・・。
システムは大幅に変わったけれども、曲の感じ含めてエストポリス2だったなと。
個人的につくべきポイントはきちんと残っていてくれて嬉しかった・・・・。



ネットで、終了後にサーフィンしてたら結構批判的な意見も多かったので、なんとなく・・・。
リメイクであって移植ではないのでまったく同じではないですし。
自分が楽しかっただけに、ちょっとその手の意見を多く見て寂しかったというかなんというか。
人の意見は十人十色。ま、当然のことなんですけれどもね。


コメントの投稿

Secret

comment

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。