千尋の雑記帳

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い一日

未分類

今年もやってきました、サイト開設○周年!


またもや前の日記から日にちも開き、ドタバタと風のように過ぎていった8月の日々に、
せっかくの記念日に何もできない不甲斐ない管理人です。

ここまで続けてきて来れたのも、日ごろ遊びに来てくださる方や仲良くしてくださっている方のおかげ。
本当に本当にどうもありがとうございます!!

今年は少しでも多くのものにけりをつけるためにも
少しでも書く時間を割きたいと思います。


がその前に、ちょっと重大事件があったのでそれを含めて本日の記事にしたいと思います。
あまり軽い記事ではなし、あまりにも私事の話しなので興味のあるありがたい方のみどぞ。
というのも、オフの話で恐縮なんですが。

実は叔父が定年退職?をいたしまして。
家にいる時間が増えた分、一緒に住む私たち家族に負担も増えまして。
それ以前に、叔父が体調を崩し仕事に行けなくなったのが第一原因だったんですが。
(実際は嘱託に近い条件で仕事を続けていたので)

もともと癲癇の発作持ちの叔父のこと。
それがひどくなっているのかな?というのが家族の見解でした。
・・・けれど、夏バテかな?だから発作の回数が増えているのかな?
と軽く思うには症状も重く、
どうやら何度も倒れてはその度に怪我したりどこかにぶつけたりしている様子。
しかも、それを家にいる両親が良く観察していると、どうやら右半身(手足両方)が
うまく使えてないんじゃないかとのこと。


不安がってはいましたが、なかなか退職手続きも上手く進まず、
検査に行ったのが昨日のこと。
結果、脳内に血が溜まる『慢性硬幕下血腫』との診断でした。
一日も早く、大きい病院に行った方が良いですよと言われ、真っ青になったところ、
父が連れて行くと決定したのが本日の朝。

タクシーでも使って・・・と悠長に構えていたのが、
今朝の様子はさらにもまして悪く、そんな状態に見かねた母が救急車にお願いしたら・・・と。
結果、今朝の出勤前の慌しい時間はさらに慌しいものに代わりました。


昼間。
休憩時間に気になっていそいで帰りたかったものの、不吉なことに・・・

朝通勤途中に自転車のチェーンがはずれ、

それの修理にもよっていかなければならないことに。


電話で状態のみ母に確認しつつ、
余情はあると判断し、自転車を修理に行くこと数分。
サスガ『プロ』。そういいたくなるほど見事な手際で、ものの数秒?で
(時計は見てませんでしたが1分もかかってないように思えた)
チェーンのはずれを治し、はずれの原因だったギアチェンジの不調も発見し、
応急処置までしてもらって急いで帰路に立ちました。


家に帰って待っていた母は
留守番の叔父の昼食と私と母の昼食の用意と共に、叔父がやはり入院することになったということ。
そして、本日緊急手術も行うことになったこと。
しかも行きには、予想外なことに酸素マスクまでつけられて驚いたこと。
等など話してくれました。


本来ならば仕事なんて気分じゃないけれども、
休み明け。しかも決算前最後の月ということで余談を許せる仕事状況ではないので
断腸の思いで再び仕事へ。
おおよその状況がわかったところで地方にいる弟へ簡略な連絡のみをし、
今晩はすぐ下の弟が出張でその弟の家に泊まりに行くことになっているので、
ついでにその旨を話してもらうことへ。

詳しい手術の時間等はその時点で決まっておらず、何時になるかは解らないとのこと。

結局、結果もわからず、やきもきしながら仕事を終え、
帰路に着く前に職場から母に連絡してもつながらず、急ぎ家へ。
留守番役の叔父もまだ母から連絡をもらっておらず、仕方なく夕飯の準備だけでも・・・と、
買い物に行った先のスーパーで・・・

偶然にも『母』に出会いましたorz


しかもまだ母が出てきた時点で手術は終わっておらず、
とりあえず、留守番の叔父の分も夕飯を・・・と病院帰りに寄ったんだそうな。

途中話を聞いた感じでは最悪の事態というのはないそうで、
ほっとしつつ帰った私たちを迎えたのは
疲れて家で伸びていた父の姿でした。(朝からずっと病院付き添ってましたから・・・)

聞けば手術は簡単なもの(とはいっても、部分麻酔を使った上、脳に穴あけテ血を抜いてます TT)で
約一時間のうちに終わったとか。
しかも、本人意識ははっきりしていて。動かなかったはずの右半身も少しずつ動きが戻ってきているとのこと。


もうちょっと早く行けば良かったね。

と軽く話すことのできる状態にほっと胸をなでおろす一日でした。


・・・とはいえ。
昼間運悪く、親戚から別件で電話があり、母がそのことを話してしまっていたため、
遠方の親戚にもその話は伝わってしまい、終わった後に報告の電話を入れなければならなかったけれど。
久しぶりに話すそちらの家族からはめでたい話なども聞け、家の緊張もよりほぐれたとか・・・。


皆さんも調子悪くなったときや、家族が調子悪くなったときは早めの受診をオススメします。


本当に健康第一!&家族のありがたさ  を

改めて感じた一日でした。




本来ならば、昨日辺りから本腰入れて書き進めようとしていた記念ノイアイ・・・。
が合ったんですが、ただいま昨日より復活悪化した右手腱鞘炎で長時間のキーボードうちも辛い状況。

今週末は上記の件で病院にいく以外は多少時間を取れるはずなので、
今月中にはお目見えさせることができると思います。


キーワードは『勇者の剣』

ネタ自体は開設数年後よりあったものの、へんにこだわり過ぎて機会を逸し、
挙句、脳内より薄れ掛けていたものが、ここ数日久しぶりに降臨したものです。

聖誕祭の方もやらねばですが、
こちらの方がネタも軽く、筆が進んでいるので記念ということもあり、
なんとか皆さんの前にお目見えできればと・・・。


うだるような暑さも続きますが、皆様体調ご自愛くださいませ。



コメントの投稿

Secret

comment

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。